東京フィナンシャル・アドバイザーズ株式会社

税理士法人東京フィナンシャル会計事務所

Tokyo Advisory Singapore

Tokyo Financial Group HongKong

新株予約権等の評価や
M&Aなどのご相談はこちら

03-3539-3244

お問い合わせ

M&Aトピックス

企業合併・買収・資本提携・TOBなどを最新のM&A情報をお届けします

M&Aトピックス

2018/05/08

住友林業、約393億円でアメリカの集合住宅開発事業等承継会社を買収

情報元サイト

住友林業【1911】は本日、100%出資子会社 Sumitomo Forestry America, Inc. (スミトモ・フォレストリー・アメリカ 以下 SFAM社)を通じて、米国Crescent Communities, LLC(クレセント・コミュニティーズ 以下、クレセント社)の集合住宅開発事業・商業複合開発事業・戸建分譲事業・本社部門の事業資産と人財が移管される新設会社の持分100%を取得し、連結子会社とすると発表した。
取得価額は、約393億円。