東京フィナンシャル・アドバイザーズ株式会社

税理士法人東京フィナンシャル会計事務所

Tokyo Advisory Singapore

Tokyo Financial Group HongKong

新株予約権等の評価や
M&Aなどのご相談はこちら

03-3539-3244

お問い合わせ

M&Aトピックス

企業合併・買収・資本提携・TOBなどを最新のM&A情報をお届けします

M&Aトピックス

2020/03/26

鉄人化計画、フククルフーズ子会社でらーめん店「銀座直久」運営の直久を買収

情報元サイト

鉄人化計画【2404】は、フククルフーズより直久の全株式を取得のうえ子会社とし、かつフククルフーズのラーメン事業を直久にて譲受することを発表した。

鉄人化計画グループは、2019年より、鉄人化計画の事業とのシナジーを見込める業態の店舗または企業とのコラボレーション、またはM&Aを積極的に進めることにより、事業の規模と範囲の拡大を図っている。

フククルフーズの運営するラーメン「直久」ブランドは、創業100年以上の歴史を持ち、現在、都内繁華街を中心に、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県に約20店舗を展開している。

鉄人化計画は、「直久」ブランドのラーメン事業が、その長い歴史や高い知名度に加え、店舗の展開地域や顧客層を含む多数の点に於いて鉄人化計画の「カラオケの鉄人」事業とのシナジー効果等も見込めるものであると考え、今回の買収に至った。

異動する子会社の概要
(1)名称 株式会社直久
(2)所在地 東京都中央区銀座三丁目12番7号
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役社長 橋本朋郁
(4)事業内容 飲食事業
(5)資本金 4000万円
(6)設立年月日 1967年10月18日