東京フィナンシャル・アドバイザーズ株式会社

税理士法人東京フィナンシャル会計事務所

Tokyo Advisory Singapore

Tokyo Financial Group HongKong

新株予約権等の評価や
M&Aなどのご相談はこちら

03-3539-3244

お問い合わせ

M&Aトピックス

企業合併・買収・資本提携・TOBなどを最新のM&A情報をお届けします

M&Aトピックス

2020/11/30

SHIFT、ITインフラ設計等のサーベイジシステムを買収

情報元サイト

ソフトウェアの品質保証・テストを手掛けるSHIFT【3697】は、ITインフラ設計、構築、運用、および保守に実績を持つ、サーベイジシステムの株式(持分比率 100%)を、SHIFTのグループ企業(連結子会社)である ALHを介して取得することを発表した。

SHIFTは、2009年にソフトウェアテスト事業を開始して以来、エンタープライズ領域からエンターテインメント領域に至るまで、さまざまな業界においてソフトウェアの品質保証サービスを手掛けてきた。

サーベイジシステムは、ITインフラ設計、構築、運用、および保守に実績を有している。

SHIFTは、ALHが従来より保有してきたネットワーク・インテグレーション領域の知見に加え、今後ますます高まる需要への対応に向けた専門性の強化および、顧客基盤の獲得を目的に、今回の買収に至った。

異動する子会社(サーベイジシステム)の概要
(1)名称 株式会社サーベイジシステム
(2)所在地 東京都千代田区神田佐久間河岸 78-3 柴田ビル2F
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役 武田 敏典
(4)事業内容 ITインフラの設計、構築、及び運用並びに保守・PC、サーバ及びネットワーク機器の販売並びに保守・システム技術者支援サービス・労働者派遣事業
(5)資本金 1000万円
(6)設立年月日 2008年1月