東京フィナンシャル・アドバイザーズ株式会社

税理士法人東京フィナンシャル会計事務所

Tokyo Advisory Singapore

Tokyo Financial Group HongKong

新株予約権等の評価や
M&Aなどのご相談はこちら

03-3539-3244

お問い合わせ

M&Aトピックス

企業合併・買収・資本提携・TOBなどを最新のM&A情報をお届けします

M&Aトピックス

2021/10/19

ビジョン、スペースマネジメント事業のあどばるを株式交付により子会社化

情報元サイト

ビジョン【9416】は、ビジョンを株式交付親会社とし、あどばるを株式交付子会社とする株式交付を行うことを発表した。

ビジョングループは、「世の中の情報通信産業革命に貢献します」の理念を掲げ、インターネットを世界中で気軽に、安心して利用できる環境を提供するグローバル WiFi事業、企業の成長ステージにあった通信インフラを提供する情報通信サービス事業を展開している。

あどばるは、2008年に創業、スペースマネジメント事業として、サブリース事業、月額定額制の会議室「Office Ticket(オフィスチケット)」を運営するフレキシブルオフィス事業を展開している。

ビジョンは、グループの情報通信サービス事業及びあどばるの顧客基盤の拡大、保有するノウハウ等を利用することによる売上高の向上、仕入れの効率化、コスト低減等が期待できることから、両社の中長期的な企業価値向上につながるものと判断し、今回の子会社化に至った。

株式交付子会社の概要
(1) 商号 株式会社あどばる
(2) 所在地 東京都渋谷区宇田川町33番7号
(3) 代表者の役職・氏名 代表取締役 中野 邦人
(4) 事業内容 スペースマネジメント事業
(5) 資本金 10,000,000円
(6) 設立年月日 2016 年6月1日