東京フィナンシャル・アドバイザーズ株式会社

税理士法人東京フィナンシャル会計事務所

Tokyo Advisory Singapore

Tokyo Financial Group HongKong

新株予約権等の評価や
M&Aなどのご相談はこちら

03-3539-3244

お問い合わせ

M&Aトピックス

企業合併・買収・資本提携・TOBなどを最新のM&A情報をお届けします

M&Aトピックス

2022/01/04

ミナトHD、ソフトウェア・ハードウェア製品開発のエクスプローラを買収

情報元サイト

ミナトHD【6862】は、ソフトウェア・ハードウェアの製品開発等を行っているエクスプローラの全株式を取得して100%子会社化することを発表した。

ミナトHDグループは、メモリーモジュールの製造・販売事業、テレワークの浸透により普及が広がっているデジタル会議システム関連機器の販売・保守事業、PC周辺機器やeスポーツ向けゲーミング関連製品の販売、半導体デバイスへのプログラム書込み装置や自動プログラミングシステムの製造・販売及びプログラム書込みサービス、タッチパネル等ディスプレイ関連商品の販売、IT技術者派遣やシステム受託開発等を手掛けている。

エクスプローラは、画像・音声処理システム開発における高い技術力をコアとして、産業・医療・放送・通信・車載関連機器等の幅広い分野で豊富な開発実績があり、ソフトウェア及びハードウェアの仕様設計等の製品開発から筐体を含めた量産製造まで一貫した開発サービスを提供している。

ミナトHD は、IoT分野や車載関連分野でのソフトウェア開発等を強化するとともに、ミナトHDグループが現在手掛けるシステム開発事業、テレワークソリューション事業、インテリジェント・ステレオカメラ事業等の画像関連事業等でのシナジー創出も期待できることから、グループの企業価値向上に資するものと判断し、今回の買収に至った。

異動する子会社の概要
(1)名称 株式会社エクスプローラ
(2)所在地 北海道函館市桔梗町 379-22 函館テクノパーク内
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役 矢吹 尚秀
(4)事業内容 ソフトウェア設計、ハードウェア設計・製造、ODM/EMS(開発設計受託)、自社製品設計・製造(コーデック製品等)
(5)資本金 1,300万円
(6)設立年月日 1992年3月25日