東京フィナンシャル・アドバイザーズ株式会社

税理士法人東京フィナンシャル会計事務所

Tokyo Advisory Singapore

Tokyo Financial Group HongKong

新株予約権等の評価や
M&Aなどのご相談はこちら

03-3539-3244

お問い合わせ

M&Aトピックス

企業合併・買収・資本提携・TOBなどを最新のM&A情報をお届けします

M&Aトピックス

2020/02/17

電通グループ 、アメリカで1stパーティデータを活用したメディアプランニングを展開するMedia Stormを買収

情報元サイト

電通グループ【4324】は、連結子会社で海外事業を統括する電通イージス・ネットワークを通じて、1stパーティデータを活用した統合的メディアプランニングに強みを持つ米国の「Media Storm」(以下「メディアストーム」)の株式過半数を取得すること、および今後完全子会社化するオプションを電通グループが有することを発表した。

2001年に設立されたメディアストームは、主にメディア、エンターテインメントの顧客企業向けに、高度なデータ分析に基づきデジタルメディアだけでなく従来メディアも含めた統合的なメディア戦略を立案し、その実行支援を行う企業として成長を遂げてきた。

電通グループは、グローバルネットワーク・ブランドの1つで、テクノロジーを活用したデータ分析に強みを持つデータマーケティング会社「Merkle」の長期的戦略である1stパーティデータを活用したマルチチャネル・マーケティングの推進と、それによるメディア、エンターテインメント、小売業向けビジネスを拡大するため、今回の買収に至った。

【メディアストーム社の概要】
正式社名:Media Storm(メディアストーム社、登記社名はWater Cooler Group, LLC)
本社所在地:米国ニューヨーク市
設立:2001年11月
代表者:Craig Woerz (Managing Partner)
事業内容:データを活用したメディアプランニングおよびメディアバイイング等