東京フィナンシャル・アドバイザーズ株式会社

税理士法人東京フィナンシャル会計事務所

Tokyo Advisory Singapore

Tokyo Financial Group HongKong

新株予約権等の評価や
M&Aなどのご相談はこちら

03-3539-3244

お問い合わせ

M&Aトピックス

企業合併・買収・資本提携・TOBなどを最新のM&A情報をお届けします

M&Aトピックス

2020/03/30

アクアライン、約6億円で生活救急サービスのポータルサイト運営のEPARKレスキューを買収

情報元サイト

アクアライン【6173】は、生活救急サービスを検索できるポータルサイト「EPARKレスキュー」等を運営しているEPARKレスキューの株式を取得し、子会社化することを発表した。
取得総額は、5億9400万円。

アクアラインはこれまで、水まわり緊急修理サービスの集客の為、インターネット、タウンページ、テレビCM、マグネット等の広告媒体を駆使してきた。

EPARKレスキューは、生活救急サービスを検索できるポータルサイト「EPARKレスキュー」の運営、様々な検索ポータルサイトとの連携を実現した店舗・施設向けホームページサービス「ローカルプレイス」のうち生活救急領域の広告販売を行っている。

アクアラインは、更なる問い合わせ件数の獲得と、より効率を上げるためのリアルタイムマーケティンングの実現し、全国広範囲にわたり、水まわりのみならず顧客の家庭内で起きるあらゆる分野での緊急駆けつけサービスへのニーズに素早く対応出来る体制とマーケティングプラットフォームの構築をし、さらなる事業の拡大を図っていくため、今回の買収に至った。

異動する子会社の概要
(1)名称 株式会社EPARKレスキュー
(2)所在地 東京都豊島区西池袋一丁目5番3号
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役 細川 陽平
(4)事業内容 代理店事業、広告事業、メディア事業
(5)資本金 5億7500万円
(6)設立年月日 2020年3月6日