東京フィナンシャル・アドバイザーズ株式会社

税理士法人東京フィナンシャル会計事務所

Tokyo Advisory Singapore

Tokyo Financial Group HongKong

新株予約権等の評価や
M&Aなどのご相談はこちら

03-3539-3244

お問い合わせ

M&Aトピックス

企業合併・買収・資本提携・TOBなどを最新のM&A情報をお届けします

M&Aトピックス

2020/09/01

ティーガイア、約287億円で富士通パーソナルズの携帯電話等販売事業承継会社を買収

情報元サイト

ティーガイア【3738】は、富士通パーソナルズの携帯電話等販売事業を吸収分割により承継する会社の株式の全てを取得し、子会社とすることを発表した。

ティーガイアグループは、モバイル(個人向け)事業の基盤を固めつつソリューション(法人向け)事業、決済サービスその他の新規事業を開発、拡大し、「ICT 周辺総合事業会社」としての成長・拡大を目指している。

富士通パーソナルズは、1995年7月に富士通の100%子会社として設立されて以来、NTTドコモの一次代理店として携帯電話販売代理店市場における確固たる地位を築き、日本全国に国内有数のドコモショップを有している。

ティーガイアは、モバイル事業において人財や店舗運営・販売ノウハウの共有により、全国的に優良店舗網を構築し、更にはサービスの高度化および生産性向上を実現出来ると考え、今回の買収に至った。

異動する子会社(対象会社)の概要
(1)名称 未定
(2)所在地 東京都港区港南二丁目 15 番2号
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役 白瀧 靖宏(予定)
(4)事業内容 携帯電話端末の販売とこれらに関するサービスの提供(予定)
(5)資本金 1000万円(予定)
(6)設立年月日 2020年9月上旬(予定)