東京フィナンシャル・アドバイザーズ株式会社

税理士法人東京フィナンシャル会計事務所

Tokyo Advisory Singapore

Tokyo Financial Group HongKong

新株予約権等の評価や
M&Aなどのご相談はこちら

03-3539-3244

お問い合わせ

M&Aトピックス

企業合併・買収・資本提携・TOBなどを最新のM&A情報をお届けします

M&Aトピックス

2021/09/08

トランスジェニック、病理ピアレビューサービス等展開のルナパス毒性病理研究所(仮称)を買収

情報元サイト

トランスジェニック【2342】は、ルナパス毒性病理研究所(仮称、以下、「ルナパス」)の全株式を取得し、子会社化することを発表した。

トランスジェニックグループは、グループ創薬支援事業の成長戦略として、創薬支援サービスの補完・強化を目的としたM&A実施を掲げ、持続的な成長構造の構築に取り組んでいる。

ルナパスは、近年需要が高まっているGLP試験の試験データ、特に豊富な経験と高い専門知識を要求される長期毒性試験やがん原性試験に関する病理ピアレビューを国内の主な製薬企業及びCRO企業を顧客として実施しており、また、顧客の要望に応じて病理専門家育成サービスを提供している。

トランスジェニックは、国際的認知度の高い病理ピアレビューアーによるサービス提供を通じたグループ創薬支援事業のブランド力向上が期待できるとともに、我が国における医薬品開発に係る試験データの質と信頼性確保に貢献することが出来ると考え、今回の買収に至った。

異動する子会社の概要
(1)名称 ルナパス合同会社
(2)所在地 東京都立川市曙町一丁目22番27号
(3)代表者の役職・氏名 代表業務執行社員 安齋志乃 毒性病理研究所所長 岩田 聖
(4)事業内容 病理ピアレビューサービス、病理専門家育成サービス
(5)資本金 600万円
(6)設立年月日 2011年10月17日