東京フィナンシャル・アドバイザーズ株式会社

税理士法人東京フィナンシャル会計事務所

Tokyo Advisory Singapore

Tokyo Financial Group HongKong

新株予約権等の評価や
M&Aなどのご相談はこちら

03-3539-3244

お問い合わせ

M&Aトピックス

企業合併・買収・資本提携・TOBなどを最新のM&A情報をお届けします

M&Aトピックス

2021/09/10

寿司ロボットメーカーの鈴茂器工、飲食店向けPOSシステム開発販売等の日本システムプロジェクトを買収

情報元サイト

鈴茂器工【6405】は、日本システムプロジェクトの全株式を取得し、子会社化することを発表した。

鈴茂器工は、1961年に製菓機械メーカーとして創業、1981年に世界初の量産型小型寿司ロボットを開発し、『食の「おいしい」や「温かい」を世界の人々へ』をビジョンとして掲げ、世界の約80ヵ国に寿司ロボットやご飯盛付けロボットの販売を行っている。

日本システムプロジェクトは、1991年に設立され、主に飲食店向けのPOSシステムやセルフオーダーシステムの開発・販売を手掛け、近年は、飲食店の客席フロアで使用する配膳ロボットの販売を行い、飲食店の省人化、業務効率化、非接触化に取り組んでいる。

鈴茂器工は、外食産業に幅広いネットワークを有する鈴茂器工の顧客基盤を活用し、飲食店の省人化、業務効率化、非接触化に貢献する日本システムプロジェクトの商品やサービスの販売を拡大していきたいと考え、今回の買収に至った。

株式を取得する会社の概要
(1)名称 株式会社日本システムプロジェクト
(2)所在地 東京都新宿区西新宿四丁目5番6号
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役社長 勝山 徹
(4)事業内容 飲食サービス業向けシステム開発・販売
(5)資本金 5,000万円
(6)設立年月日 1991年3月25日