東京フィナンシャル・アドバイザーズ株式会社

税理士法人東京フィナンシャル会計事務所

Tokyo Advisory Singapore

Tokyo Financial Group HongKong

新株予約権等の評価や
M&Aなどのご相談はこちら

03-3539-3244

お問い合わせ

M&Aトピックス

企業合併・買収・資本提携・TOBなどを最新のM&A情報をお届けします

M&Aトピックス

2021/11/26

クボタ、カナダ子会社のKCLを通じて自動走行制御専業のアグジャンクションを買収

情報元サイト

クボタ【6326】は、KUBOTA CANADA LTD.(以下「KCL」)を通じて、AgJunction Inc.(以下「アグジャンクション」)の全株式を取得しグループ会社化したことを発表した。

クボタは、長期ビジョン「GMB2030」を策定し、食料の生産性・安全性を高めるソリューションの提供をめざし、スマート農業の実現に向けた取り組みを推進している。

アグジャンクションは、主に北米で農業機械や建設機械向けに、自動走行制御に必要な機器やソフトウェアなどの開発・販売を専業としている企業である。

クボタは、クボタ製品の自動運転技術にアグジャンクション社の技術を組み合わせ、北米市場に向けたトラクタなどの自動運転技術の開発を進め、また自動運転に加え、データを活用した精密農業などの研究・開発体制の強化を図り、スマート農業の実現に向けた取り組みを加速していくため、今回の買収に至った。

アグジャンクション社の概要
会社名 AgJunction Inc.
本社所在地 カナダ アルバータ州 カルガリー市
代表者 M.Brett McMickell, Ph.D.
事業内容 農業機械・建設機械向けの自動走行制御に関する機器・ソフトの開発・製造・販売
設立年 1990年